Wishing you were somehow here again

ここ数日、レスリーのアルバム以外にサラ・ブライトマンのCDも聴いています。
サラ・ブライトマンは舞台「オペラ座の怪人」で有名な歌手で、映画「オペラ座の怪人」のサウンドトラックを聴いてから、オリジナルの彼女の歌のほうも聴いてみたいなと思っていました。

YesAsiaでレスリーのアルバムなどを買うときに、送料無料にしたくて、よく香港の映画のVCDを買ったりしていたのですが、今回サラ・ブライトマンのコンサートのDVD.CDセットがあったので(そして、日本で買うよりも安かったので)それを買いました。台湾製のもので、「台湾独占全球唯一」なんてステッカーまで貼ってありました。

ゆっくりDVDをまだ観る時間がないのですが、CDのほうはずっとかけていて、彼女の透き通るような美声に魅せられています。
特に、今は映画でも観てきて、印象にも残っている、歌詞もレスリーへの想いと重なる「オペラ座の怪人」の「Wishing you were somehow here again」という歌をよく聴いています。
本当にこれはレスリーへの歌のようです。
昨日、韓国の女優さんが亡くなって、レスリーと同じようにうつ病を患っていたことが報道されました。彼女のファンの悲しみや痛みが伝わり、また、わたしも引き戻されてしまう気持ちになりました。昨日、ニュースを読んだ時にはとても辛かったです。

Wishing you were somehow here again

Music: Andrew Lloyd Webber
Lyrics: Charles Hart

You were once
my one companion...
you were all
that mattered...
You were once
a friend and father-
then my world
was shattered...

Wishing you were
somehow here again...
wishing you were
somehow near...
sometimes it seemed,
if I just dreamed,
somehow you would
be here...

Wishing I could
hear your voice again...
knowing that I never would...
Dreaming of you
won't help me to do
All that I dream I could...

Passing bells
and sculpted angels,
cold and monumental,
seem,for you
the wrong companions-
you were warm and gentle...

Too many years
fighting back tears...
Why can't the past
just die...?

Wishing you were
somehow here again...
knowing we must
say goodbye...

Try to forgive...
teach me to live...
give me the strength
to try...

No more memories,
no more silent tears...
No more gazing across
the wasted years...
Help me say goodbye...

Help me say goodbye.

歌詞とメロディー
[PR]
トラックバックURL : http://leslie.exblog.jp/tb/1685508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by Franny64 | 2005-02-23 23:02 | Trackback | Comments(0)

レスリー・チャン(張國榮)に関するmy memoir 


by Franny64