<   2006年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

Mr. Er Dong Qiang

RMJが行なっている「慶 レスリー・イン・チャイナ ディレクターズエディション」の寄贈先リストに上海「漢源書店」とあったのに気がつかれた方はいらしたでしょうか?レスリーが好きでよく行っていたカフェでもあり、「慶」の写真集にも登場したカフェなので、ぜひ、志摩さんが編集した「慶」を「漢源書店」においていただけたらと思っていました。「慶」のスタッフもみな同じ気持ちで、夏ごろから連絡を取っていたのですが、オーナーの方が写真家で、撮影旅行に行ってしまい、従業員もオーナーとコンタクトが取れないとのことで、また9月に入り、RMの仕事で忙しくなってしまい、そのままになってしまいました。
今回「覇王別姫芸術展」が上海で行われることになったので、是非この機会に「漢源書店」に行って、「慶」を見ていただいて、是非「漢源書店」においていただきたいとお伝えしたいと思いました。RMJのスタッフがこの寄贈行動の経緯を文書にしたものの中文訳を作成してくれました。
今回、オーナーにお会いできるかどうかはわかりませんが、直接「漢源書店」に置いていただけるように伺ってみたいと思っています。よい結果を祈っていてください。

「漢源書店」のオーナーは爾冬強さんという写真家です。多才な方のようです。
「人民中国」の記事からhttp://peopleschina.com/maindoc/html/200301/teji.htm
毛丹青的大陸BloGViSioNの「詩人芒克・ロック歌手崔健・デザイナー旺忘望・写真家爾冬強」にも爾冬強さんのことが書かれています。


上海図書館にも上海のファンに手伝ってもらって、問い合わせをしたのですが、ここはやはり日本の図書館と同じく、上海の郷土資料などしか現在では寄贈を受け付けていないということで、寄贈はかないませんでした。
[PR]
by Franny64 | 2006-01-31 22:55 | Monologue | Trackback | Comments(0)

Busy...

Busy, Busy, Busy....

BGMはLeslie Cheung
[PR]
by Franny64 | 2006-01-30 23:00 | RED Mission | Trackback | Comments(0)

1000 paper cranes

ファンの方が上海の覇王別姫芸術展に際して千羽鶴を作ってくださいました。香港のスタッフに伝えましたらとても喜んで、会場に飾ると言ってくれました。
香港のスタッフはフローレンスさんに託してレスリーに贈られた千羽鶴の写真を見て、千羽鶴というのは知っていたのですが、その意味するところを知らないようで、聞かれました。英語でどう説明しようかなと考えてしまいました。鶴を1羽ずつ折っている時の気持ちまで(わたしの説明で)うまく伝わるのかなと思ってしまいました。

1000 paper cranes makes a wish come true. Usually 1000 paper cranes are given to sick people in order to wish them a fast recovery.
The folded crane is also a symbol for peace.

あとはこの鶴を折った方の気持ちを伝えます。ひとりで1000羽折ったというお話を伺って、心がとても温かくなりました。
[PR]
by Franny64 | 2006-01-29 23:32 | Monologue | Trackback | Comments(0)
Happy Chinese New Year!
Nadiaから送られてきたChinese New Yearのカード。今年は戌年です。
レスリーもビンゴ(BINGO)と一緒に...
a0020835_752439.jpg

Thank you, Nadia!
[PR]
by Franny64 | 2006-01-28 07:55 | My Favourite | Trackback | Comments(1)

showing Leslie video all day

上海の「當年情」というレストランでは1日中、レスリーのビデオを流しているそうです。ここにきているお客さんはほとんどレスリーファンでしょうね。時間があれば行ってみたいです。

上海市黄浦区广东路428号 “當年情

[2]をクリックするとレストランの内部も見ることができます。

For Oversea fans,

Address: Room 428, Guangdong Road, Shanghai.
Restaurant name: Dang Nian Qing
*Dang Nian Qing is Leslie's song name.
Theme song of "A Better Tomorrow "
[PR]
by Franny64 | 2006-01-27 03:59 | My Favourite | Trackback(1) | Comments(0)

Alluring Me

Fiona Sitのインタビューを読んでから「迷惑我」の歌が気になって、ここのところ聴いています。彼女が自分のコンサートで歌ったと言っていましたが、彼女のコンサートのアルバムに収録されていました。アルバムには「追」も入っています。
ME (CD + DVD: Fiona 0811熱火樂團演唱會)

「迷惑我」はレスリーのアルバムでは1986年の「張國榮」(最近再リリースされました。)と2004年の「HISTORY-HIS STORY」にも入っています。a0020835_0281315.jpg
a0020835_028279.jpg


この歌をFionaのコンサートに来ていた人の誰もが知らないということでしたけれど、(観客層がとても若いということですね。(^^;)彼女が歌ってくれたことで、またCDに収録してくれたことで、この元歌は?と興味を持って、レスリーの歌を聴いてくれたらいいなと思いました。

香港の友人がレスリーのファンの集いをして、とても若いファン達が集まったと教えてくれました。一番若い子は8歳だったそうです。ちょっと嬉しいニュースでした。彼女達はレスリーのどの歌がお気に入りなのかな?

迷惑我
作曲:小林明子 作詞:楊保羅 編曲:奧金寶

迷惑我!
能迷惑我你一個,
這一刻芳心飄忽今天許我再捉摸。
迷住我!
能迷住我你一個,
這一刻不鞿的心今天蘊釀愛的火。

* 燃起愛戀似烈火,
愿与妳不顧后果,
牽起了心中愛戀的旋渦。
怕瞬息間會著火,
妳的肩緊貼著我,
誰令我痴痴醉,
淺淺的梨渦。*
(痴心一個)

原諒我!,
無言別去我的錯
縱使今天雙方彼此失去有几多。
留住我,
茫然未免會出錯,
縱使今天雙方彼此都已看清楚。

無奈卻惹下一個,
空虛的我房里臥,
念記昨夜擁抱過,
可會記著我?
[PR]
by Franny64 | 2006-01-26 23:07 | Song | Trackback | Comments(0)

Leslie Cheung Forever

RED MISSIONのスローガン(!?)とも言うべき「継続張國榮」は英語に直して「Leslie Cheung Forever」と言われることもあります。わたしのサイトのタイトルでもあるのですが、わたしも「継続張國榮」と言う言葉が好きです。

この「継続張國榮」のために本当に多くの人が力をあわせているなとRED MISSIONの仕事を見ているとよく思います。
今、香港のスタッフは上海の「覇王別姫芸術展」のために仕事をしている人、今年の4月1日のアニバーサリー・デーの準備をしている人、その時に発行される「Leslie Cheung's Movie World」の2巻目の準備をしている人、と分担してというより、ほぼ同時に準備しているような気がしますが、忙しくしています。
RED MISSION JAPANのスタッフも「慶 レスリー・イン・チャイナ ディレクターズ・エディション」の図書館寄贈の準備や「覇王別姫芸術展」の日本開催に向けての準備、また上海展の記念セットの受付など、それぞれ分担してやっています。
香港のスタッフも自分の仕事をしながら、RMの仕事をし、日本のスタッフも自分の仕事をしながらRMJの仕事をしているので、いろいろなことに時間がかかってしまいますが、牛歩のあゆみでも少しずつ先に進んでいると思います。こうやって継続し続けていく...また継続していけるのだなと思います。

いつもたくさんの方からできることがありましたらおっしゃってください。手伝います。と声をかけていただいて、それも心強いことです。
今回も上海での「覇王別姫芸術展」開催のために、記念セットをお申し込みいただくことで、開催資金の援助をしていただけます。上海に観に行きますと言ってくださった方もいらっしゃいました。「慶」の写真集も皆さんからのたくさんの寄付で、各都道府県の図書館に1冊ずつ置いていただけるくらい集まりました。もし、お手伝いいただけるなら、寄贈先の図書館を決めるお手伝いもしていただけたらと思います。今、リストを挙げていますが、寄贈先の決まっていない都道府県があります。できれば各都道府県に最低1冊は寄贈したいです。
寄贈先リストhttp://www.redmission.jp/activities/kei/list.html
図書館が受け入れしませんというところもありました。理由は図書館の性質上によることも多いです。例えばわたしの連絡した図書館では郷土資料と新刊の文芸書しか寄贈を受け付けないなどと図書館で決まりがあるというところもありました。今は、図書館も本がたくさんあり、所蔵場所が不足しているところもあったり、写真集などは盗難や切り取りがあったりすることもあるので、貴重な本ならなおさら受け入れられないなどということもあるそうです。そのような様々な事情があり受け入れ不可となっているところもあります。また、利用者からのリクエストがあれば考えますというところもありました。(今、「慶」は復刊ドットコムから購入することもできます。本を図書館にリクエストして買っていただくというのもいいアイディアですね。)
復刊ドットコムhttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=24638
図書館の利用状況や様子などは実際に利用されている方からの情報が有益ですので、まだ寄贈先が決まっていない地域にお住まいの方からの情報、是非お寄せいただけたらと思います。
以前ファックスでのお返事をいただけないところに、電話で問い合わせをしたときに、貴図書館を是非、寄贈先に加えて欲しいとファンの方から勧められましたという話をしましたら、そうですかと前向きに考えるとその図書館の担当の方がお返事してくださいました。

皆さまからのご協力お待ちしています。よろしくお願いします。
情報はRMJ代表メールへ rmj-form@redmission.jp
[PR]
by Franny64 | 2006-01-25 21:13 | RED Mission | Trackback | Comments(6)

FTMC art exhibiton in Shanghai

時光洗礼、経典留存
――《覇王別姫》芸術展・上海

主催:Red Mission 継続張國榮国際ファン連盟、雑誌「電影故事」
協賛:上海京劇院、東方電影チャンネル、上影華威電影城
協力:トムソン(香港)映画有限会社  

展覧会日時:2006年2月3日―2月4日 午前10:00~午後10:00
場所:上海南京路新世界商城12楼新世界影城2号放映厅
費用:無料

オープニングセレモニー
日時:2006年2月3日14:00
場所:上海南京路新世界商城11楼新世界影城大堂 

シンポジウムー京劇芸術
日時:2006年2月3日 14:45-15:45pm
ゲスト:李春(《覇王別姫》の中で小四を演じた)、郭睿玥
場所:上海南京路新世界商城12楼新世界影城2号放映厅

「覇王別姫」の新しく編集されたメイキングビデオの上映
上映時間:
2006年2月3日
(1) 10:30 (2) 11:15 (3) 12:00 (4) 12:45 (5) 16:00
(6) 16:45 (7) 17:30 (8) 18:15 (9)19:00 (10)19:45 
2006年2月4日
(1)10:00 (2) 10:45 (3) 11:30 (4) 12:15 (5) 13:00
(6) 13:45 (7) 14:30 (8) 15:15 (9)16:00 (10)16:45
(11)17:30 (12)18:15 (13)19:00 (14)19:45 (15)20:30 
 
チケット:RMB$20(入場券はRed Missionの受付で販売)
上映時間:30分間
場所:上海南京路新世界商城12楼新世界影城2号放映厅  

《覇王別姫》映画+新しく編集されたメイキングビデオ
上映日時:2006 2月3日 20:30―24:00
チケット: RMB$40 (入場券はRed Missionの受付で販売)
上映時間:3時間30分
場所: 上海南京路新世界商城12楼新世界影城2号放映厅
座席数:54

*************************************

时光洗礼,经典留存
——《霸王别姬》艺术展·上海站
 
合办单位:Red Mission 继续张国荣歌影迷国际联盟
     《电影故事》杂志社
协办单位:上海京剧院、东方电影频道、 上影华威电影城
支持单位:汤臣(香港)电影有限公司
 
展览
日期:2006年2月3日—2月4日
开放时间: 10:00至22:00
地点:上海南京路新世界商城12楼新世界影城大堂
票价:主展区免费向公众开放

开幕礼
日期及时间:2006年2月3日14:00
地点: 上海南京路新世界商城11楼新世界影城大堂 
 
京剧艺术分享会
日期及时间 :2006年2月3日14:45-15:45
嘉宾: 李春(曾在《霸王别姬》中扮演少年小四)、郭睿玥 
地点: 上海南京路新世界商城12楼新世界影城2号放映厅*

《霸王别姬》全新制作特辑视频放映
日期及放映时间 :
2006 2月3日
(1) 10:30 (2) 11:15 (3) 12:00 (4) 12:45 (5) 16:00
(6) 16:45 (7) 17:30 (8) 18:15 (9)19:00 (10)19:45 
2006 2月4日
(1) 10:00 (2) 10:45 (3) 11:30 (4) 12:15 (5) 13:00
(6) 13:45 (7) 14:30 (8) 15:15 (9)16:00 (10)16:45
(11)17:30 (12)18:15 (13)19:00 (14)19:45 (15)20:30 
 
票价: RMB$20 (纪念门票于RED MISSION现场接待处摊位发售)
片长:30分钟
放映地点: 上海南京路新世界商城12楼新世界影城2号放映厅*
 
《霸王别姬》重映+全新制作特辑视频放映
2006 2月3日20:30—24:00
票价: RMB$40 (纪念戏票于RED MISSION现场接待处摊位发售)
片长:3小时30分钟
放映地点: 上海南京路新世界商城12楼新世界影城2号放映厅 *
*座位数目: 54
 
一九九三年,由陈凯歌执导、张国荣主演的影片《霸王别姬》获得戛那国际电影节至高荣誉“金棕榈奖”,在全国公映后,引起轰动。 
二零零五年,时值中国电影百年诞辰,《霸王别姬》荣登“香港观众票选十大最爱电影”之冠,还当选“百年最佳的一百部中国电影”,并于近期入闱美国《时代》杂志评选出的“史上百部最佳电影”,其主演张国荣先生,更被广大观众推选为“我最喜爱的男演员”——凡此种种,实在是中国电影史上少见的荣誉。 
 
十二年一个轮回,任时光洗礼,经典永存。为了重现这部经典影片的魅力,Red Mission继续张国荣歌影迷国际联盟决定在上海举办“《霸王别姬》艺术展”,向现代观众全面推介这部优秀的影片。
 
《艺术展的内容》
除了独特的影片放映和京昆演出之外,此次展览的内容还可分为三大部分——
第一,大规模重现影片《霸王别姬》中的场景和道具,包括有:张国荣在影片中使用的化妆间,诸位演员在影片中所穿戴的各式服饰行头——为了让观众一睹真容,主办方特赴北京电影制片厂和北京京剧院,请来专业道具师和专业京剧服装师,按影片中的原式样原尺码,协力打造这些道具和服饰,在北京制造、香港加工完成后,才统一运抵上海,力求做到最逼真。 

第二,《霸王别姬》花絮照片及文物展。届时我们将在展厅内设置展板,曝光从未面世的大量剧照。同时,影片当年从拍摄到获奖一直到全国公映期间的诸多媒体报道,以及影片公映后直至近期的大量影评,这些浩如烟海的文字,也将由主办方整理出其中最具代表性的部分进行集中展出,以便让观众有机会全面了解这部影片的前因后果。 

第三,《霸王别姬》京剧艺术分享会。为了让观众更深入领略影片的精髓,艺术展开幕仪式之后,主办方还将举办专项研讨会,由上海京剧院著名青衣演员郭睿玥和曾在影片《霸王别姬》中出演少年“小四”的演员李春,共同担任大会主持,为观众细致讲解影片中的京昆艺术和影片拍摄过程中的幕后故事。——此次分享会也和艺术展一样免费对公众开放,届时任何对影片感兴趣或对中国国粹艺术感兴趣的观众都可入席参与讨论,提出自己的疑问或发表自己的意见。
 
[PR]
by Franny64 | 2006-01-24 21:25 | RED Mission | Trackback | Comments(0)
昨日「俳優50周年…高倉健新たなる旅立ち」という番組を見ました。チャン・イーモウ監督の「単騎、千里を走る」の映画のPRを兼ねたメイキング映像や高倉健さんの俳優50周年を記念する番組でした。
1956年に俳優としてデビューと見て、わたしが生まれる前から俳優で、50年も俳優として活躍しているのだと知って改めてびっくり。。。 歳を感じさせないエネルギー、バイタリティーのある方だなぁと思いました。最初はアイドルとの共演映画、それから仁侠映画で活躍して人気を得たと言うことでしたが、仁侠映画が苦手なわたしにとっては健さんの映画は苦手な映画でしかなかったです。番組では彼の俳優人生を振り返り様々な出演作品を紹介していました。見たことのある映画も数本しかなかったです。(^^; チャン・イーモウ監督は「君よ憤怒の河を渉れ」という作品で高倉健を知り、あこがれていたということでした。レスリーはどの映画を見て共演したい俳優さんとして「健さん」と言ったのでしょう?

番組では「単騎、千里を走る」のメイキング映像もありました。雲南省でロケをしたこと、健さん以外の出演者がすべて地元の素人さんたちであることも知りました。でも共演者を優しく励ましたり、ねぎらいの言葉をかけたりする高倉健さんの様子を見て、とても素敵な人だなと思いました。自分の出番がないときでも現場に赴き、撮影を見ていて、またその間決して座らないと言う話をチャン・イーモウ監督が話していましたが、ああ、そういう俳優さんだからレスリーは共演したいと思ったのかなとふと思いました。映画に対する姿勢が似ているような気がしました。

撮影後ロケ地は水害に見舞われ、大変だったようですが、健さんからの援助物資がたくさん届いたそうで、村長さんがとても喜んでいました。そういうエピソードも、レスリーもきっとそうしただろうなと思って、似ていると思いました。
1月28日からロードショーですが、是非、見てみたいと思いました。
Official site:単騎、千里を走る
[PR]
by Franny64 | 2006-01-23 23:31 | Monologue | Trackback | Comments(1)
デザインが発表になりました。

1.《覇王別姫芸術展記念封筒》
 上海での開催の《覇王別姫芸術展上海開催》記念の特別デザイン封筒
a0020835_8523459.jpg
a0020835_8524592.jpg


2.《覇王別姫芸術展パスポート》
 《覇王別姫芸術展 上海 開催》の入場証も兼ねたパスポート
a0020835_8532152.jpg

[PR]
by Franny64 | 2006-01-22 08:51 | RED Mission | Trackback | Comments(0)

レスリー・チャン(張國榮)に関するmy memoir 


by Franny64