<   2006年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

Karaoke

昨日、誘われてカラオケに行きました。ビッグエコーというカラオケ店でしたが、前に行った時にはなかった(見つけられなかったのかな?)レスリーの歌がたくさんありました。字幕には中国語表記にルビがカタカナでついていたので、とても便利でした。
レスリーの歌を検索するときには「チャングォロン」です。レスリーの歌のリスト探しに忙しくて、みんなが歌っていた歌をほとんど聴いていなかったような。。。わたしが歌っていたレスリーの歌もみんなは聴いていなかったかな。(笑)
[PR]
by Franny64 | 2006-07-31 19:10 | My Favourite | Trackback | Comments(0)

Love Forever Project

先日お知らせしたネパールの子ども達へのチャリティー活動ですが、賛同してくださった方からの寄付で、鉛筆が約300本くらい、TシャツがLove Foreverのロゴつき、白の新品が50枚と新品、Usedが20枚になりました。それを昨日、ネパールに行く友人に託しました。
「こんなにたくさんありがとう。鉛筆は3校に分けて持って行ってあげましょう。」ととても喜ばれました。また子ども達の様子がわかる写真が届きましたらご紹介しますね。ご協力ありがとうございました。
a0020835_7123463.jpg
a0020835_7124611.jpg
a0020835_713285.jpg

アイロンプリントでは綺麗にできなかったので、布製用のお名前スタンプを作って押しました。こちらの方がクリアで、かわいらしくできたと思います。

一昨日、昨日と教会学校の仕事でサマーキャンプに行っていました。疲れましたが(^^;子ども達のピュアな心が、わたしの気持ちをリフレッシュさせてくれたような気がします。
[PR]
by Franny64 | 2006-07-30 05:51 | News | Trackback | Comments(0)

I love you

「愛しているって言葉を5ヶ国語で言える?」と唐突に聞かれて考えました。
英語でI love you
中国語で我愛你(wo ai ni)
韓国語でサランヘヨ
フランス語でジュ・テーム
ドイツ語で???「イッヒ・リーベ・ディッヒ」と助け舟。
あれっ?広東語ではなんて言うんだっけ?.....辞書で調べてみたら2つ出ていました。
我愛你 (Ngóh oi néih)
我好錘意你 (Ngóh hóu jung yi néih)
そういえば、レスリーがKinKi Kidsの剛くんに教えていたのは、
我錘意你地(Ngóh jung yi néih deih)でしたね。(^0^)
Japanese Pop Duo Kinki Kids meet Leslie in Hong Kong in 2000
[PR]
by Franny64 | 2006-07-27 21:10 | Monologue | Trackback | Comments(0)

Video-A Better Tomorrow

昨日はいつも通る道から少しだけ横に入ってみたら、古本と中古ビデオ、DVDを売っているお店がありました。そこで、子ども達が熱心にマンガを立ち読みしていたので、ちょっとお店に入ってみたら、香港に関する本や中国語の参考書があったので購入。ずらっと並んだビデオコーナーには、「今やDVDの時代、でもまだDVDになっていないビデオもあるし、レンタルするよりも安いよ」と書いてある貼り紙を見たので、ちょっと興味を惹かれてみてみました。定員さんに「香港ビデオはどの辺りに置いてあるの?」と尋ねたら、「特に分けていない」と言って、「なんて言う映画?」と聞くので、「レスリー・チャンが出ている映画」と言いましたら、「レスリー・チャンって**じゃったよね。**じゃったんだよね。」と繰り返して言いました。髪の毛が茶髪で、カーリーの二十歳そこそこくらいの男の子にそう言われて、彼がレスリーを知っていることや亡くなったことも知っていることにちょっと驚いて、不思議に嫌な気分にはなりませんでした。そして見つけた「男たちの挽歌」を買って帰ってきました。
a0020835_658347.jpg

[PR]
by Franny64 | 2006-07-26 07:01 | Monologue | Trackback | Comments(0)

Hong Kong in Movies

香港のFilm Service Officeのサイトでは「映画の中の香港」(Hong Kong in Movies)というビデオクリップで、香港で撮影された映画のロケ地を紹介しています。
レスリーの映画は「星月童話」でのピークが紹介されていました。(Take a breakのところ)
他の映画の紹介の場所でも、レスリーにゆかりのある場所がいくつも出てきますので、Hong Kong in Movies(full version)を観るのをお勧めします。(^0^)
[PR]
by Franny64 | 2006-07-25 22:24 | Film | Trackback | Comments(0)

Gui fei zui jiu

昨日、横浜チャイナスターで「贵妃 醉酒(Gui fei zui jiu)」と「天女散花(Tian nu san hua)」を観てきました。どちらも梅蘭芳の有名な演目ということでした。「贵妃 醉酒」はレスリーも「さらば、わが愛 覇王別姫」で演じていたので、(杯を持って飲むところ、くるくると回って倒れるところ。)どのような演目なのかとても興味がありました。楊貴妃が、酒席で皇帝に待ちぼうけを食わされて、やけになってお酒をあおり、酔っぱらってあちらこちらふらふらと歩き、くるくる回って倒れるのですが、とても妖艶で、かわいらしかったです。まなざし、所作...素敵でドキドキしてしまいました。「天女散花」はなんと言うのでしょうか。羽衣のような長い薄い布をくるくる回して、美しく舞うので、とても綺麗でした。
団体のお客様も入り、満員でしたので、間に京劇の説明や立ち回りなども見せてくださいました。またNHKテレビ中国語講座の陳先生もいらしていました。昨年度の中国講座のメンバー3人(陳先生、盧思さん、キーマン役の殷さん)が揃いました。「いつも中国語講座見ています。中国語の勉強頑張ります。」と陳先生に言いましたら(^^;「ありがとう。頑張ってください。」と言われました。(^0^)
a0020835_8212498.jpg
「天女散花」の盧思さん
[PR]
by Franny64 | 2006-07-24 06:45 | My Favourite | Trackback | Comments(0)

Urgent!! Wanted -- Haiyia san

探しています。このイラストを描いたHaiyiaさんに至急連絡をとりたいのですが、ご存知の方がいらしたら教えてください。レスリーのイラストを描かれている方です。LeslieTong.Comに作品が紹介されているので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
連絡先:leslieforever@rio.odn.ne.jp
a0020835_18305198.jpg
by Haiyiaさん
[PR]
by Franny64 | 2006-07-23 18:31 | News | Trackback | Comments(0)

Pirate of Carribean

a0020835_9212126.jpg今日はこの映画(朝一番の回 早かった(^^;)に行きました。第1作目の「パイレーツ・オブ・カリビアン」ではジョニー・ディップの演技にレスリーを彷彿させる(?)ところがあり、期待して観に行ったのですが、今回の「Deadman's chest」のほうは、あまり感じませんでした。(^^; 
でも、ジョニー・ディップは気になる俳優さんです。彼の「夜になる前に」という作品で、(少ししかでてきませんが、)女装したゲイの役を観て、彼はすごいと思いました。「チャーリーとチョコレート工場」も観ましたが、同じような役を演じない、さまざまな役に挑戦するという点では、気になる俳優さんです。
[PR]
by Franny64 | 2006-07-22 23:55 | Monologue | Trackback | Comments(0)

Starlit High Noon

a0020835_814364.jpg「真昼ノ星空」を観てきました。レスリーの「恋戦沖縄」とはまた違った沖縄の風景がとてもすがすがしかったです。映画を見た後に残ったのは沖縄の風。風に揺れる木々や草花、空を流れていく雲。ゆったりとした時間の流れの中で、淡々と人々が生きていて、そして恋をしていました。
ワン・リーホンのモノローグが中国語なので、それがまた面白かったです。全部日本語で話すのだと思っていたので、意外でしたがそれがとても活きていたと思いました。(^0^)
ウォン・カーワイ監督の「恋する惑星」の雰囲気。。。
(何でもレスリーにリンクさせてしまうので、細かいところで、ああ、レスリーにもこういうシーンがあったとか思ってしまいました。。。ううう)

帰りに渋谷のBook Firstに寄ったら「王家衛的恋愛」という本を見つけたので買ってきました。




中川陽介監督の「真昼ノ星空」についてのBlog
「真昼ノ星空」の公式サイト
[PR]
by Franny64 | 2006-07-21 21:00 | Monologue | Trackback | Comments(0)

Peko's Milky Green can

ミルキー缶の後日談です。
Kellyさんが以前持っていたという話を彼女のBlogで読んだので、不二家に問い合わせしてみました。(笑) 不二家からお返事が来て、「緑色のミルキー缶」は1997年夏まで国内、製造販売、アジア方面にも輸出した『200円ミルキーハーフ&ハーフ缶(ミント味)』です。今現在製造販売していません。再販の予定もありません。とのことでした。日本で販売していたんですね。。。(^^;


LLからのお知らせです。
9月9日から15日まで、大阪のシネヌーヴォで「レスリー・チャン50周年映画祭」が行なわれます!! 詳しくはこちらをご覧ください。
a0020835_21214524.gif

[PR]
by Franny64 | 2006-07-20 21:24 | Monologue | Trackback | Comments(0)

レスリー・チャン(張國榮)に関するmy memoir 


by Franny64