<   2006年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

All about Leslie exhibition

RMJからのお知らせ

香港では先週急遽実現が可能になったということで、「All About Leslie 継続張國榮珍蔵展」が開催されます。詳しくはRMJのBlogにてお知らせしていますので、ご覧ください。。
Red Missionからの新しいお知らせはRMJのBlogにて、随時お知らせしていきますので、チェックをお願いいたします。http://blog.redmission.jp

また10月には神奈川県民ホールギャラリーにてRed Mission Japan主催で「レスリー・チャン生誕50周年記念エキシビション」を行います。現在実行委員スタッフと準備をしています。
実行委員会の活動もBlogにてお知らせしていますので、ご覧になってください。
皆様のご支援、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。 
http://leslie912.exblog.jp/
[PR]
by Franny64 | 2006-08-31 23:55 | RED Mission | Trackback | Comments(0)

Birthday message

夏休み中、(いつもなら多くの時間を費やしている(^^;)インターネットができなかったので、海にお散歩に行ったり、ゆっくり本を読むこともできました。
海岸に沿った散歩道で、夜マーケットが開かれていたので散歩がてらのぞいてみました。
砂浜を利用したパフォーマンス(sand-dragon)があったり、メッセージカードなどが販売されていました。そのカードの真似をして、わたしもオリジナルカードを作ってみました。
a0020835_8435649.jpg

[PR]
by Franny64 | 2006-08-30 07:24 | Monologue | Trackback | Comments(0)

always in my heart

常在心頭 always in my heart(1995)
1 [悲] 痛心 - 袁詠儀
2 儂本多情
作曲:黎小田 作詞:鄭國江 編曲:黎小田
3 片段
作曲:J.Healy/S.Limbo 作詞:張國榮/何重立 編曲:黎小田
4 [歡] 痴心 - 袁詠儀
5 一片痴
作曲:黎小田 作詞:鄭國江 編曲:黎小田
6 柔情蜜意
作曲:網倉一也 作詞:鄭國江 編曲:趙文海
7 為你鐘情
作曲:王正宇 作詞:黃沾 編曲:奧金寶
8 我愿意
作曲:黎小田 作詞:鄭國江 編曲:黎小田
9 [離] 死心 - 袁詠儀
10 誰令你心痴
作曲:小林明子 作詞:鄭國江 編曲:杜自持
11 分手
作曲:黎小田 作詞:黎彼得 編曲:黎小田
12 難以再說對不起
作曲:D. Foster/P. Cetera 作詞:鄭國江 編曲:徐日勤
13 緣份
作曲:奧金寶 作詞:盧國沾 編曲:奧金寶
14 [合] 甘心 - 袁詠儀
15 情難再續
作曲:R.Yurk/L.Handman 作詞:鄧景生 編曲:奧金寶
16 風繼續吹
作曲:R.Uzaki/Y.Agi 作詞:鄭國江 編曲:徐日勤
17 只怕不再遇上
作曲:翁家齊 作詞:鄭國江 編曲:鮑比達
アニタ・ユンのナレーターがとてもこの精選集にあっています。
a0020835_1185367.jpg

[PR]
by Franny64 | 2006-08-29 06:18 | Monologue | Trackback | Comments(0)

Queer Eye for the Straight Guy

6月にスタートしてから楽しみによく見ているのはFOXで放送されている「クイア・アイ」と言う番組です。「クイア(Queer)」という言葉、初めて出会ったのは3年前くらいにレスリーの記事を訳したとき。香港の友人が送ってくれた記事を訳していて、queerと出てきたときにどう訳せばよいのかわからなくて、どういう意味? ここはどう訳せばいいかなと聞いたら、よい言葉ではないからそれは訳さなくていいと言われました。(^^;それからは、わたしの中ではネガティヴなイメージの言葉と印象に残りました。その後、意味もわかり、同性愛とか、変態という意味を持つスラングでもあることがわかりました。東京で行われたゲイ・レズビアン映画祭に対し、関西では映画祭にクイアという言葉を使っていたのも記憶に新しいところです。
「クアイ・アイ」(ゲイの視線)というタイトルをつけたこの番組はFAB #5と呼ばれるゲイの5人の男性がファッション,インテリア,カルチャー、フード&ドリンク、ヘア&スキンをそれぞれ担当して、アドバイスをするもの。タイトルに「クイア」と使ったり、コメントにゲイ・テイストが入っていたりしますが、番組はとても好感が持てるさわやかなもので、この番組を見ていると、「クイア」という言葉のネガティブなイメージも一新されるような気さえします。
(でも、言葉はそこ(現地)で使われているものなので、その言葉に含まれる隠喩的な意味までは本当はわからないかもしれないですけれど....)

この5人、それぞれのスペシャリストかと思っていたら、ファッション担当のカーソンを映画で見ました。俳優なのでしょうか?「The Perfect man」という映画で、端役ですが、コミカルな演技で「クイア・アイ」のキャラクターそのままでした。

この洋販のコラムは興味深いです。
消費を促す起爆剤、ゲイとメトロセクシャルたち

Queer Eye for the Straight Guy(Bravo TV)
Queer Eye(Wikipedea)
クイア・アイ(FOX)
[PR]
by Franny64 | 2006-08-28 23:59 | My Favourite | Trackback(2) | Comments(0)

Horse riding

a0020835_1632264.jpg

これはレスリーがいくつの時の写真でしょうか?何枚かレスリーが乗馬の練習をしているときの写真を持っています。それで、いつかわたしも乗馬をやってみたいと思っていたのですが、その夢がかないました。乗馬の体験ツアーがあったので、参加してみました。馬の乗り方から走らせ方、速足(トロット)まで一通り教えてもらいました。馬が怖いかなとか、落馬しちゃうんじゃないかなと心配しましたが、先生の教え方もわかりやすかったので、視点の高さが2メートル高くなっても、山道を登ったり、下ったりしても全然怖くなかったです。レスリーも写真では乗馬は楽しそうな感じで、姿勢よく走っている様子がとてもかっこいいですね!
[PR]
by Franny64 | 2006-08-27 16:51 | My Favourite | Trackback | Comments(1)

Leslie in Beijing

て~げ~ママさんから素敵なブログを紹介していただきました。

井上@打浦橋@上海さんの旅行記:レスリーちゃんの足跡を散策・・北京電影旅游城&貴賓楼飯店

こんなふうに丁寧に調べてくださって、(レスリーのファンじゃないというのに...)有難いですね。
いつか北京に行くときのためにプリントしておこうと思います♪

Mission impossibleの指令さながらのユーモアのある依頼書、こういうのを受け取ったら思わず苦笑して、わたしも一生懸命調べちゃうかな。(笑)
[PR]
by Franny64 | 2006-08-26 17:11 | His Favourite | Trackback | Comments(0)

American pie

夏休みを過ごしたのは、今回はレスリーゆかりの地ではなかったのですが、Always be with Leslieなので、あちらこちらでレスリーとリンクさせてはレスリーに想いをはせていました。
昨日は、amyが教えてくれたので、若々しいレスリーがAmerican pieを歌っている様子を見ました。偶然でしたが、わたしの夏休みの初日、部屋についてテレビをつけたらマドンナの特集をやっていました。昔のものから、現在に至るまでのMusic Clipを放送していました。そこで、マドンナの「アメリカン・パイ」のMusic Clipを見ました。彼女の「アメリカンパイ」のMusic Clipを見たのは初めてだったので、彼女はこの歌をどう表現しているのかなと思いながら見ていました。そして、またレスリーがパッションコンサートで歌ったときの様子を思いながら、レスリーはこんな感じで歌っていたなぁとか、この歌は長いし、メッセージ性があるけれど、マドンナもレスリーもこういう歌が好きなのかななどと漠然と思いながら見ていました。

昨日amyに教えてもらって見たレスリーのアメリカン・パイはとても一生懸命で、かわいくて、でも、この歌を選んだレスリーのこだわりというか、感性にもなんとなく共感して、ほんのひと時、楽しい時を過ごしました。

amyが教えてくれたMusic Clip  张国荣1977年出道片段
最初に少しだけ「今夜不設房」のシーンが出てきます。
[PR]
by Franny64 | 2006-08-25 05:03 | Cover Songs | Trackback | Comments(0)

I'm back

昨日、帰ってきました。予定ではPC持参で出かけたので、インターネットにつなぐ予定でした。それで仕事も一緒に持っていったのですが、「インターネットアクセス」という項目は今後の予定だったのか(^^;、まったくもって問題外でした。それで諦めて、のんびりリラックスしてきました。(^0^)

帰ってきてからメールを受信したら、迷惑メールもたくさん混ざっていて、メールサーバーの容量オーバーで8月14日から23日までメールが受信できていませんでした。今日、ようやくサーバーに溜まっていたメールを整理して、受信ができるようになりました。もし、メールをその間くださっていた方は再送してください。お手数おかけしてすみません。

LeslieのCDと「さらば、わが愛 覇王別姫」のDVDを3種類持って行きました。でも、DVDはほとんど見られませんでした。(^^;

a0020835_10395340.jpg
LESLIEという名前に思わずシャッターを!
[PR]
by Franny64 | 2006-08-24 09:57 | Monologue | Trackback | Comments(0)

Summer Holiday

明日からしばらく留守にします。インターネットにアクセスできたらBlogは更新します。できなかったらしばらくお休みです。。。(^^;
[PR]
by Franny64 | 2006-08-13 09:10 | Monologue | Trackback | Comments(0)

Farewell to my concubine

急にサントラが聴きたくなって探しました。ついでにリストアップもしてみました。
他にもありましたら教えてください。
「さらば、わが愛 覇王別姫」 サウンドトラック
1. 幕あげ
2. 断指
3. 冬の夜
4. 芽生え
5. 練習(幼年時代)
6. 午後
7. 外の世界
8. 脱走
9. 感動
10. 体罰
11. 自殺
12. 恋
13. 科白
14. 初舞台
15. 捨て子
16. 練習(少年時代)
17. 京劇「覇王別姫」
18. 鏡の中
19. 生涯を共に
20. 決心
21. 婚約の祝宴
22. 酔酒
23. 剣
24. 京劇「貴妃酔酒」
25. 程の涙
26. 袁四爺
27. 和解1
28. 師匠の死
29. 小四
30. 菊仙
31. 流産
32. 別離の手紙
33. 判決
34. 崑曲「牡丹亭(遊園)」
35. 和解2
36. 抱擁
37. 奪われた虞姫役
38. 孤独
39. 文化大革命
40. 裏切り
41. 愛してなどいない
42. 理解できず(唄:リー・ゾンチェン)
43. 再会
44. 死
45. 幕落
46. 愛が終わる時(唄:サンディ・ラム&リー・ゾンチェン)

霸王別姬電影原聲帶a0020835_8171061.jpg
01. 啟幕
02. 斷指
03. 冬夜
04. 識情
05. 喊嗓(童年)
06. 午后
07. 門外
08. 逃
09. 升帳
10. 通罰
11. 春葬
12. 變
13. 念詞
14. 粉墨登場
15. 拾嬰
16. 喊嗓(少年)
17. 京劇:霸王別姬
18. 鏡中歲月
19. 一輩子
20. 決心
21. 赴宴
22. 醉酒
23. 送劍
24. 京劇:貴妃醉酒
25. 泣婚
26. 點粧
27. 和好
28. 靈堂
29. 成角
30. 心瘁
31. 失嬰
32. 交心
33. 判決
34. 崑曲:牡丹亭(遊園)
35. 大街
36. 入懷
37. 點戲衣
38. 舊地重遊
39. 文革
40. 鬥爭
41. 無愛
42. 不懂(插曲)
43. 重逢
44. 自刎
45. 幕落
46. 當愛己成往事(主題曲)

a0020835_8325943.jpgFarewell My Concubine: Original Motion Picture Soundtrack
1. Farewell My Concubine Suite Pt. 1
2. Can't Understand (Performed by Jonathan Lee; Music and Lyrics by Jonathan Lee)
3. Suite Pt. 2
4. Bygone Love (Performed by Jonathan Lee; Music and Lyrics by Jonathan Lee)
5. Suite Pt. 3



Farewell My concubine: Film Music Anthologya0020835_85267.jpg
1. One Upon A Time In China (1991) - Main Theme
2. A City Of Sadness (1989) - Main Title
3. Farewell My Concubine (1993) - Bygone Love
4. A Chinese Ghost Story (1987) - Halt The Sunrise
5. The Puppet Master (1993) - Goat Hongs Song
6. The Osmanthus Alley (1987) - Main Title
7. Temptress Moon (1996) - Take For Granted
8. Eat Drink Man Woman (1994) - You Make Me Happy And Sad
9. Red Rose, White Rose (1994) - The Fragrance Of Roses
10. A Moment Of Romance (1990) - Main title
11. The Actress (1991) - Burial Of Heart
12. My Best Love (1986) - Main Title
13. Red Dusk (1990) - Until The End Of The World
14. Swordsman (1990) - Blue Sea Laughter
[PR]
by Franny64 | 2006-08-13 08:17 | Film | Trackback | Comments(0)

レスリー・チャン(張國榮)に関するmy memoir 


by Franny64