<   2010年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

映画「さらば、わが愛 覇王別姫」に関する記事を訳しています。

**************************************

「さらば、わが愛 覇王別姫」 初めに

「さらば、わが愛 覇王別姫 (1992, 香港)は東洋、西洋の世界に印象的な印を残した。少なくともリリアン・リーの小説の映画版はそうだった。小説自体は映画化の国際的な成功によって、影が薄くなってしまった。本は1992年に中国で初版が出たが、1993年までアメリカでは翻訳本が出なかった。その年、革命を扱った中国映画として、映画は公開され、広く世界に知れ渡っていた。映画がストーリーについての論議を独占するとは言っても、本にはやはりそれ自身の価値がある。リリアン・リーの小説は20世紀の京劇の世界に読者を深く入り込ませる。ストーリーは2人の京劇役者と売春婦の三角関係を中心に、最も顕著に毛沢東統治の、圧制的な共産党時代の中国の歴史を背景に、彼らの心情を表した。小説にこの時代の歴史的事件を使用して、リーは生き残り、性、愛のテーマを探求する。最後にリーは程蝶衣の変化ー少年ながら女のように、その種の京劇の訓練を通して、女のように考え、演じるように訓練される男ーを、現実の世界で、芸術の力と限界を証明するために用いた。リーは彼女の地元香港でベストセラー作家であるが、「Farewell to My Concubine (訳者注:映画「さらば、わが愛 覇王別姫」の原作)」が唯一彼女が知られて、英訳された小説である。

明記すべきだが、中国では西洋とは名前の表示の仕方が逆なのは注意すべきである。換言すれば、最初に来るのが姓で、次に来るのが西洋の観客が理解するところの名前である。さらにこの本の中の多くの若い登場人物たちには「Xiao(小)」がつくが、それは小さいという意味で、子ども時代の名前であることを示している。


Source:http://www.enotes.com/farewell-concubine
[PR]
by Franny64 | 2010-11-28 20:25 | Film | Trackback | Comments(0)

If Leslie were still around…

如果張國榮還在」の中国語字幕の訳

(タイトル) - もしレスリーがまだいたら…

(スクリーンの言葉) >>>毎年9月12日 (912)、世界中から、レスリーへの愛を示し、「お誕生日おめでとう」を彼に言うためにファンが集まる。

哥哥、Happy Birthday, Miss You Much!

(スクリーンの言葉) >>> 絶え間なく、断続的に、彼は自分のキャリアに多くの障害があっても、飛躍を求めていた。

(スクリーンの言葉) >>> 彼の映画

(インタビュー) >>> Brian Chow(ブライアン・チョウ):わたし達の(最後の)共同作業は長い時間を費やしましたが、彼が監督として撮った禁煙キャンペーンの映画「煙飛煙滅」の時でした。その時、彼は俳優としての素晴らしい絵院議とは別に、素晴らしいリーダーシップ力を発揮しました。彼は映画製作全体を統括し、デザインやコーディネートの仕事も素晴らしくこなしました。でも最も残念なのは、彼にはもっと長い、2時間を超える映画さえも撮れたということでした。

(インタビュー) >>> ファン:最近、昔のことを話題にするのが流行っています。「 歲月神偷(Echo of the rainbow)」がそのいい例なんですけれど。レスリーがその映画で、サイモン・ヤムの役をやったらいいと思うんです。彼は以前にお父さんの役をやったことがあるし、こういう人物を演じるのに説得力があると思います。

(スクリーンの言葉) >>> 彼の音楽

(インタビュー) >>> Brian Chow(ブライアン・チョウ):レスリーは外見もとてもよかったし、歌もダンスも素晴らしかった。 だから彼の芸能生活の中で、一度もミュージカルに出演しなかったことは本当にとても残念です。彼なら海外でのCatsやRentなどの舞台でも十分なくらいのスケールの舞台で、確かに主役を務める能力があったでしょう。そしてミュージカルでの彼のベストパートナーは、確かにアニタ・ムイだったと思います。彼らは以前にもたくさん一緒にやってきたし、二人の協力関係は素晴らしかった。本番前にリハーサルを必要としないくらいだった。彼らの化学反応はとても素晴らしかった。彼らの俳優と女優としてのミュージカルはきっと名作になったでしょう。


(スクリーンの言葉) >>>レスリーだから、わたしはこの時を覚えているだろう...

(インタビュー) >>> Jerry Lamb(ジェリー・ラム):映画監督がレスリーをピアノの傍に座らせて、ライブで歌わせることにしました。わたし達がそのシーンの撮影を待っている時、彼が練習で歌っているのを聴くことができました。突然彼はピアノのところに行って、いくつかのキーを弾き始めました。 そして、歌い始めました。彼の声はその瞬間、とても力強く響きました。映画になった後、それをまた見た時に、その印象は魅惑的なままでした。その時の強烈な衝撃は忘れられません。今でも。

(インタビュー) >>> ファン: 彼の歌を初めて聞いた時、この歌の2小節くらいのところでもう彼をとても好きになっていたと思います。

(インタビュー) >>> Maria Codero(マリア・コデロ):わたしの元秘書のシェリーはレスリーの大ファンでした。わたしは部下に、レスリーや他のスターの邪魔をすることを許していなかったので、彼女は彼にサインをお願いしてもよいか、何度もわたしに尋ねました。そして彼女はようやくわたしの許可を取り付けました。わたしはレスリーのところに行き、そのことを説明しました。ためらいなしにレスリーはOKしてくれて、シェリーを呼ぶように言いました。彼女がレスリーのところに来た時、とても震えていて、泣いていました。彼は彼女を抱きしめました。わたしに、彼は自分のモットーを話してくれました。「彼らなしでは、僕たちは何でもないんだ」わたしは彼の言葉が分かり始めました。彼が多くの彼のサポーター(支援者)の愛に感謝していたということを。


(スクリーンの言葉) >>> 時は過ぎ、レスリーがわたし達のもとを離れてから2722日が過ぎた。わたし達は、彼がいない寂しい夜を2722日耐えてきた...

English translated by Ginice
[PR]
by Franny64 | 2010-11-24 07:37 | His History | Trackback | Comments(0)

If Leslie were still around...

香港の友人から教えてもらいました。
レスリーの54歳の誕生日に、香港のオンラインメディアPlatformによって作られた短編ビデオ。
タイトルは「如果張國榮還在(もしレスリーがいたなら)」
ファンではない香港のメディアがこのようなプログラムを作るのは珍しいとのことでした。

ビデオのリンク:如果張國榮還在

字幕訳、後ほどアップします。
[PR]
by Franny64 | 2010-11-23 17:42 | News | Trackback | Comments(0)

Charity sale

RED MISSION Japanからのお知らせです。

今年もレスリーの名前を残せるチャリティー活動ができますね。

http://rmjnews.exblog.jp/12317646/
[PR]
by Franny64 | 2010-11-22 06:55 | RED Mission | Trackback | Comments(0)

PC Crash

パソコンがクラッシュしたのは9月の香港に行く少し前でした。
その時に急いで、取りあえず、メールの送受信ができるように設定し直してもらったので、その後、必要なソフトを入れなおしたり、メールの設定をし直したりに、思った以上に時間がかかり、なかなか本調子に戻らなくて、パソコンに向かう時間が少なくなってしまいました。

でも、その間に何冊か本を読むこともでき、映画も見ることができて、語学の勉強もほんの少しは進んだかなと思います。

今のところ、レスリーのニュースは、ほとんどありませんが、また過去の記事など、少し訳していきたいなと思いました。

More
[PR]
by Franny64 | 2010-11-21 21:45 | Monologue | Trackback | Comments(0)

Dunhill

香港の迷友からの情報です。
中国の出版社から出ている「ダンヒル」という本にレスリーが載っているそうです。
イギリスのウィリアム王子も出ていて、わたし達のレスリーも載っていますとのことでした。
香港ではHKD20で販売されているそうです。

(正版新書)登喜路(精裝)(Dunhill)
a0020835_12255121.jpg

参考:http://item.taobao.com/item.htm?id=5825461395
[PR]
by Franny64 | 2010-11-14 12:23 | Magazine | Trackback | Comments(0)

http://www.inochiwomamoru.net

今日のミサに、司教様が来てくださいました。
その司教様のお話をシェアしたいと思います。

More
[PR]
by Franny64 | 2010-11-07 20:31 | Monologue | Trackback | Comments(0)
マレーシアでのコンサート映像 2000.9.8

[PR]
by Franny64 | 2010-11-06 08:33 | Song | Trackback | Comments(0)

想你 國語版

想你の中国語(國語)版~台湾のTVショー

[PR]
by Franny64 | 2010-11-05 08:42 | Song | Trackback | Comments(0)

Red


[PR]
by Franny64 | 2010-11-04 08:48 | Song | Trackback | Comments(0)

レスリー・チャン(張國榮)に関するmy memoir 


by Franny64