人気ブログランキング |

ファンの気持ちを代弁

アメリカの迷友が彼女のフェイスブックに載せた文章を読んで、わたしの気持ちを代弁してくれていると思いました。おそらく多くのファンは皆、同じ気持ちを持っているのではないかと思いました。彼女の許可を得て、訳したものを載せます。


悲劇からでも良いことは起こります。

香港の俳優でエンターティナーのレスリー・チャンのファンは、16年前の今日、4月1日に自殺した彼の死を悼みました。しかし長年にわたるこの記念は、あまりにも短すぎるアーティストの単なる悲しい思い出から、驚くべきアーティストのはるかに長い人生の思い出へと変わってきました。

レスリーの精神、積極的な態度、優しさ、一生懸命取り組むこと、事実上不可能な挑戦を受け入れること、他の人への愛と思いやり、状況に関係なく常に最善を尽くすことへの確固たる姿勢。それは彼の多くのファンの心の中に生きています。

年々、香港を中心にレスリーの死に関連した場所だけでなく、彼がこの香港で恒久的に記念される場所(アベニュー・オブ・ザ・スターズやマダムタッソーの蝋人形館)にも素晴らしい花の捧げ物が供えられます。しかし、花の賛辞に加えて、長年にわたり彼のキャリアの多くの側面を網羅する数々の一流の展覧会が開催され、ファンでも、ファンでなくても大いに喜ばれてきました。(すべてがファンによって組織され、実施され、そしてファンの寄付によって支払われます)。

屋外では、キャンドルライトの集会や大規模なファンの集まりが開催され、そこでレスリーは彼の音楽やコンサートの公演を通して記憶に残ります。彼の映画に関連した香港のロケ地へのツアー、誕生日のディナーと大規模な60回目の誕生日コンサートもありました。繰り返しますが、これらすべてはファンによって組織され、開催されました。レスリーはもはやこの地球上でわたし達と一緒にいないかもしれませんが、明らかに彼の人生と精神は香港で、そしてはるかにはるかに多くの人に素晴らしい事をするために、そしてずっと素晴らしい人々になるためにインスピレーションを与えました。

わたし達は皆、レスリーが2003年4月1日にその運命的な決定を下さなかったことを願っています。わたし達はみんな、映画を作り、音楽を録音し、コンサートをして、映画監督になるという夢を生きることを望んでいます。しかし、その章は閉じられています。それにもかかわらず、わたしは正直に言って、物語は終わったわけではなく、ロングショットでは終わっていないと思います。それは異なった形をとっただけであり、レスリー・チャンがその生涯の間に確立した遺産の尊重と継続に、わたし自身が小さな方法で参加したことを永遠に感謝しています。

彼の芸術を通して、また彼のファンを通して、レスリーに出会うことは、わたしの人生を非常に多くの前向きな方法で変え、そして彼はわたしの人生を計り知れないほど豊かにしました。レスリーに感謝します、そして彼の遺産を生かし、成長させ続けている彼のすべてのファンに感謝します。

Written by Marie Jost




トラックバックURL : https://leslie.exblog.jp/tb/239206082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HayaGreen at 2019-04-19 08:17
訳出してくださってありがとうございます。

わたしも今回香港に行けたのですが、様々なイベントに圧倒的に若い(はぁ~、わたしの目からは誰もが若い!笑)人々が多く、恐らく彼らはリアルタイムの彼を知らないのだろうなあと思うと何だか感動いたしました。

リアルタイムの彼を知っている者世代は、本当に逃れがたい悲しみ、苦しみ、切なさを体験したと思います。わたしは今でも涙が枯れません。

しかし彼らの存在が、そうした閉じられた世界を打破し、前に続く開かれた道を指し示してくれます。本当に感謝なことです。

Sarah
Commented by Franny64 at 2019-04-19 09:46
共感してくださる方がいらして嬉しいです。コメントありがとうございます。
Commented at 2019-04-22 20:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2019-04-23 12:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Franny64 at 2019-04-23 14:24
共感してくださったら、是非皆さんともシェアしてください。
Commented at 2019-04-23 18:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Franny64 at 2019-04-25 21:23
ぜひクリスマス会にいらしてくださいね。今年は香港の迷友も参加してくれる予定です。
Commented by HayaGreen at 2019-04-27 10:45
ありがとうございます。ぜひ。
by Franny64 | 2019-04-18 12:01 | Monologue | Trackback | Comments(8)

レスリー・チャン(張國榮)に関するmy memoir 


by Franny64